• トップ /
  • 買取りに出す前に行う事

買取前にはフィギュアの手入れ

買取りに出す前に行う事

お手入れをして買取り店に

フィギュアはコレクションアイテムの一つです。大切にしている人などは、ガラスケースの中にきれいに並べて眺める、触れる時には手袋をはめて直接触れないようにするなどのマニアの人も少なくありません。ガラスケースの中に入れておけば、そのまま飾るのと違って埃が付き難くなるため、状態を維持しやすくしてくれます。フィギュアは買取りのお店に持ち込む事で売る事が出来るコレクション品でもあり、レアアイテムなどの場合は高額な値段で売れる事も珍しくありません。しかし、フィギュアを買取り店に持ち込む時にはお手入れをしてから持ち込むのが高く売るコツです。ちなみに、PVCフィギュアなどの場合は、可塑剤が多く使用されている関係から、経年劣化によりベタベタしてしまう、劣化が生じる事があります。ガラスケースの中や箱に入れて保管していても、お手入れを怠ると状態が悪くなってしまいます。尚、お手入れをする時には化粧筆や習字の筆などのような柔らかい素材の道具を使って、表面に付いている埃を取り除きます。冬場の乾燥した時期などの場合は静電気が発生しやすくなるので、静電防止タイプのブラシを使うと埃をきれいに取り除く事が出来るのでお勧めで、きれいにお手入れをしてから買取り店に持ち込めば、査定評価を高くする事が出来ます。

買取の基本情報

↑PAGE TOP